加茂谷チンゲン菜の炒め物

1人前:¥918- 税込 / 2人前:¥1,620- 税込

商品説明

徳島県阿南市にある加茂谷地区は、山間にある小さな町。昭和58年よりチンゲン菜の栽培が盛んになり、全国でも老舗のチンゲン菜産地として位置づけられています。
加茂谷チンゲン菜は、肉厚でジューシー、苦みもなく甘くて美味しいのが特徴です。

そんなチンゲン菜と阿波匠豚の豚バラを合わせた「青梗菜の炒め物」
タレにはとろみがあり、味付けはあっさりしているので、ご飯がすすむ一品です。おかずやお酒のおつまみにもおススメ!

最高級の徳島が誇るブランド豚「阿波匠豚」の特徴は、指定された農場で特別にブレンドされたエサで育てられるため、肉色が濃く、ジューシーで甘みのある肉質となっております。

こちらの商品は冷蔵庫による自然解凍もしくはレンジ解凍しフライパン調理となります(豚肉は解凍して、青梗菜は凍ったまま調理)

調理方法
  • フライパンにごま油(サラダ油でも可)を熱し、解凍した豚肉を炒める(ニンニクがあればここで入れると更に美味しくなります)
  • 凍ったままのチンゲン菜を入れてさらに炒める。
  • 火を弱火にしてからタレを入れ、具材と混ざり合ってから火を強め、お好みのトロミ具合にする。

T-mealの下味冷凍meal、ご飯との相性も抜群の「青梗菜の炒め物」は、保存料、化学調味料不使用・真空冷凍でお届けします。

※写真は1人前

名称 T-meal 加茂谷チンゲン菜の炒め物
原材料名 青梗菜、豚バラ肉、オイスターソース、醤油、乾燥スープ、(鶏ガラ)、片栗粉
内容量 1人前:約150g
2人前:約300g
調理方法 1.豚肉を自然解凍、もしくは電子レンジで解凍(チンゲン菜は凍ったまま調理します)
2.フライパンにごま油(サラダ油でも可)を熱し、解凍した豚肉を炒める(ニンニクがあればここで入れると更に美味しくなります)
3.凍ったままのチンゲン菜を入れてさらに炒める。
4.火を弱火にしてからタレを入れ、具材と混ざり合ってから火を強め、お好みのトロミ具合にする。
保存方法/賞味期限 冷凍保存で1年
製造者 株式会社 E-yo Tokushima in Japan
徳島県阿南市長生町平田20-1
生産国 日本
取扱注意 本品はアレルギー対応食品ではありません。
製造工場では特定原材料等を使って製品を生産しています。

現代のライフスタイルにマッチする、長期保存が可能な無添加ミールキット!

こだわりの国内産厳選素材を使用した、お手軽料理を徳島県からお届けします!